毛深い人にとって、体毛を薄くすることができる方法があれば、試してみたいもの。

今回は毛深い人にオススメな、体毛を薄くする方法をまとめてみました。

様々な方法があるので、自分に合った方法で、煩わしいムダ毛を薄くしてみてくださいね。

体毛が毛深い、濃い原因

体毛が毛深い、また濃くなってしまう原因は人それぞれです。

毛深いことに悩んでいる原因を知ることで、対処の方法も変わってきます。

遺伝性

毛深い人は自分の両親、または家系の中に毛深い人がいるケースが非常に多いです。

遺伝によって毛深い、毛が濃いという人は、男性に限らず女性でもかなり多くなっています。

遺伝が原因ではどうしようもないと思いがちですが、そんなことはありません。

実は対処法の選択肢も幅広くあり、体毛を薄くすることは意外と容易にできるのです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れることで、体毛に影響することもあります。

元々の体毛が薄くても、体毛が急に濃く、毛が太く硬くなってしまうのです。

このホルモンバランスによる原因は、体内から改善していく必要があるため、体毛を薄くするのも少々手強いでしょう。

食生活、生活習慣、ストレスなど

その他の原因として考えられるのが、生活習慣や食生活の乱れ、ストレスや過労、睡眠不足などがあります。

体内の状態が良好でないために、毛が生える周期や元々の毛の状態を維持することができず、サイクルが乱れることでおこります。

体毛を薄くする方法

ここまでにあげた理由により、毛深い、体毛が濃いことが気になるという人にぜひ実践してほしい、いくつかの方法を紹介します。

自分に合った方法や実践できそうな方法で、ぜひチャレンジしてみてください。

食生活を改善

体毛とは一見関係ないように思える食事ですが、食事内容によってムダ毛が多くなったり、太く硬くしてしまっているということがあります。

実は動物性タンパク質や糖分、脂肪分の多い食生活だと、体毛と深く関係してしまうことはご存じでしょうか。

これらを過剰に摂取すると、それらに含まれる余分な油分や毒素を体外へ速やかに排出する必要が出てきます。

油分などは腸から排泄物として排出されるほか、排出器官である毛穴からも、そういった成分を排出します。

毛穴から油分などを排出すると、毛穴が広く大きくなってしまい、その結果生える毛も太く濃くなっていくというメカニズムです。

予防には和食中心の食生活を

体毛を薄くしたいなら、油分や糖分の過剰摂取を避けるような食事内容にしていくことが必要です。

この条件を満たす食事内容が、和食中心の食生活になります。

食べた物によって体毛が濃くなってしまう事態を避けたいのであれば、食生活は和食中心の食生活にしましょう。

ムダ毛を抑制するケア用品を使う

ムダ毛を除毛するのではなく、ムダ毛が薄くなるムダ毛専用のケア用品を利用するのもオススメです。

ムダ毛を生えにくくする効果もあるため、徐々に細く薄い毛になることで、体毛が目立たない状態へとなっていきます。

手軽だから続けやすい

ムダ毛を完全になくす方法ではないので、他人から気付かれることなく、自然に体毛を薄くしていきたい人にオススメです。

またお風呂上がりなどに塗るだけという、シンプルなケアなので、継続しやすいというメリットもありますね。

ホルモンバランスの正常化

女性ホルモンを優位にするだけでも、体毛を薄くすることができます。

男性ホルモンよりも女性ホルモンが優位になることで、女性らしい毛の生え方に変わるためです。

女性ホルモンの働きをサポートする成分を摂取するように心がけたり、ホルモンバランスに影響が大きいとされるストレスは溜めない、また睡眠の質を良くすることも有効です。

イソフラボンの摂取、シンデレラタイムの睡眠を重視

女性ホルモンの働きを助けるイソフラボンを多く摂取し、女性ホルモンを活性化させましょう。

イソフラボンは大豆製品に含まれているので、納豆や豆腐、きな粉や味噌などを積極的に摂取してください。

また成長ホルモンや女性ホルモンなど、様々なホルモン分泌が盛んになるシンデレラタイムの睡眠を十分に確保するようにします。

シンデレラタイムとは深夜0時から2時のことを指し、肌細胞が修復、再生されることから美肌のゴールデンタイムとも言われています。

脱毛サロンに通う

体毛を確実に薄くしたいなら、脱毛サロンや医療機関に通って脱毛することが、最も効果が高い方法でしょう。

これらの脱毛では毛周期に合わせて施術をするので、徐々にですが確実に毛は薄くなり、アフターケアも万全なので、肌もツルツルになります。

好みの毛の量にすることができる

脱毛サロンなどでは全く毛を無くしてしまうのではなく、好みの状態まで体毛を薄くすることができます。

自然な仕上がりを考えているのであれば、カウンセリングで伝えておきましょう。

まとめ

体毛が薄くなることで、毛深いというコンプレックスから脱却し、今よりも生き生きした自分になることができます。

遺伝だからとあきらめる必要はありませんし、急に毛が濃くなってしまうという事態も、正しい知識があれば改善できるでしょう。

毛深いからといって後ろ向きにならず、自分に合った方法を実践し、体毛を薄くするチャレンジを開始してみてはいかがでしょうか。