美容意識が高い人は年々増加し、今やムダ毛を処理することはエチケットとして当たり前となりましたね。

それにともない、脱毛グッズも進化し、新しいものが日々開発されています。

そんな脱毛グッズの新しいものとして「脱毛タオル」が注目を集めているのはご存じでしょうか。

簡単かつキレイに脱毛ができると話題の脱毛タオル。

本当に手軽に効果のあるムダ毛処理が叶うのか、疑問ですよね。

今回は脱毛タオルについて、ご紹介したいと思います。

脱毛タオルとは?

脱毛タオルの種類は非常に多くのものが販売されていて、値段としても千円台~二千円位と手ごろな値段に設定されていることがほとんどです。

自分に合った素材を選ぶことも可能で、天然素材の綿や絹でできたもの、化学繊維のものなどもあります。

使用方法は非常にシンプル、入浴時にボディソープなどをつけて体を洗うだけで、ムダ毛が取れるというものが多いです。

どうしてムダ毛が取れるのか?

体を洗うだけでムダ毛がなくなるなんて、驚きの使用方法ですよね。

なぜ洗うだけでムダ毛が取れるのか、それは脱毛タオルには繊維を非常に複雑な構造で織り込み、作られていることにあります。

体を洗うとその複雑に絡み合った繊維がムダ毛に絡まり、取り去るという仕組みです。

肌に良いスキンケア効果も

脱毛タオルはムダ毛を絡めとるだけでなく、繊維の複雑さから、毛穴の汚れや詰まりを解消できるという効果もあります。

また古い角質や必要のない老廃物なども排除することができ、美肌へのスキンケア効果も期待できるでしょう。

ムダ毛処理だけでなく、美肌効果も得られるのは嬉しい一石二鳥ですね。

脱毛効果はあるのか?

特殊な構造によって、手軽に脱毛が実現できるとされる脱毛タオル。

簡単に脱毛ができるのはわかりましたが、肝心の脱毛効果はどれほどのものなのでしょうか。

ここからは実際の脱毛タオルの効果について、検証してみましょう。

脱毛効果はイマイチ

脱毛タオルでのムダ毛処理は、効果に個人差が大きくわかれます。

それは脱毛タオルでは、毛の細い産毛であれば比較的効果が見込めるのですが、毛が太い、いわゆる剛毛の部類ではタオルでは絡め取ることが難しいことにあります。

そのためしっかり脱毛できたという意見から、せいぜい数本程度しか脱毛できなかったという意見まで、さまざま言われています。

脱毛効果はそれほど高くは見込めず、脱毛に満足できる人は少ないといえるでしょう。

美肌効果を実感する人は多数

一方で、脱毛タオルを使用することによって「肌がツルツルになった」「肌の色がワントーン明るくなった」などと、肌の悩みが解消されたという意見は多く寄せられています。

脱毛効果はあまり期待できないものの、タオルの複雑な繊維の構造により、スキンケアとしての役割は非常に大きいですね。

使用するにあたって気をつけること

注意点としては、脱毛タオルでムダ毛を絡めとろうとするあまり、肌をゴシゴシこすりすぎないようにすることです。

強くこすりすぎてしまうと、肌を傷つけて炎症になってしまったり、色素沈着を起こす原因になります。

そうなってしまっては、ムダ毛処理でキレイな素肌を目指すどころか、肌トラブルに悩んでしまうことになってしまいます。

ヒリヒリするほどこすらずに、程よい力加減で洗うようにしてください。

そして肌に直接触れるものですから、脱毛タオルは清潔な状態であるよう気をつけることも大切です。

まとめ

脱毛タオルはお風呂で簡単にムダ毛処理ができる、手軽なムダ毛処理グッズであることがわかりましたね。

体を洗うついでに脱毛処理ができるのは、忙しく時間がない人には向いているといえます。

ただし脱毛効果として、高い効果は期待できないといえるでしょう。

美肌効果についても、本来は脱毛効果を狙っての商品であるため、必ずツルツルな肌になるとは言い切れませんので、そこは理解してくださいね。

また脱毛タオルで満足できなければ、脱毛サロンや医療機関での脱毛がオススメです。

プロによる脱毛の施術では、確実にムダ毛を処理でき、肌トラブルの心配もしなくていい、脱毛としてはベストの選択といえます。

ムダ毛を根絶したい、煩わしいムダ毛処理から開放されたいと考えているのであれば、脱毛サロン、医療機関での脱毛も視野に入れてみてはいかがでしょうか。