脱毛サロンの予約に遅刻してしまう事態は、誰にでもありうることです。

電車の遅れや急な用事、外出先でのトラブルなどに見舞われてしまい、ミュゼの脱毛予約の時間に間に合わないという場合、罰金やペナルティはあるのでしょうか。

また遅刻した場合は、脱毛の施術は受けられるのかどうかについても、合わせて確認してみましょう。

>>ミュゼの公式サイトはこちら

10分遅刻すると脱毛の施術が受けられない可能性も

脱毛の繁忙期、とくに夏休みや夏のシーズン前になると、ミュゼは予約がいっぱいになるため、10分遅刻すると脱毛の施術ができない場合があります。

少し遅刻する程度(5分から9分前)なら、遅れても脱毛の施術をしてくれることがほとんどです。

遅れそうな時は電話で遅刻するという旨を伝える

ミュゼの予約時間に遅れそうな時は、事前に電話で遅刻するといいでしょう。

予約が混みあっていなければ、遅刻しても脱毛の施術をしてくれる場合もあります。

また電話で確認することで、遅刻しても施術を受けることが出来なくて、無駄足に終わるということも無くなります。

脱毛する人が少ない秋冬シーズンは施術をうけられることも

予約があいていることが多い秋や冬のシーズンであれば、遅刻して施術時間が少なくなってしまっても脱毛の施術をしてくれる場合もあります。

ただし店舗によって対応は異なってきますので、この点においても確認してみるといいでしょう。

ミュゼは遅刻しても罰金やペナルティはありません

遅刻して施術が受けられないとキャンセル扱いになり、多くの脱毛サロンではキャンセル料という罰金や、ペナルティが課せられることがあります。

しかし、ミュゼではキャンセル料が一切かかりませんので、遅刻して脱毛がキャンセルという扱いになったとしても、余計な出費を心配する必要はありません。

次回の予約をなるべく早めにとる

ミュゼはキャンセル料がかからないため、やむを得ず遅刻した場合でも心配する事はありませんが、脱毛のペースに乱れが出てしまうことは確かですし、せっかく都合をつけて予約したプライベートな時間が無駄になってしまいます。

スムーズに脱毛完了を目指すため、なるべく早めに予約を取り直し、脱毛のペースを乱さないようにしましょう。

まとめ

ミュゼでは遅刻してキャンセル扱いになっても、回数が消化されたり、キャンセル料がかかってしまうことはないため、安心して脱毛に通い続けることができます。

遅刻して施術ができなかったあとは、会員サイトから予約を取り直すのが最もスムーズで、手軽に予約の取り直しもできます。

脱毛に通う上で心配な遅刻した場合の対応、ミュゼなら遅刻してしまっても後ろめたさや憂鬱な気分になることがないため、気持ちよく脱毛を継続していくことができるのです。

脱毛サロンを選ぶなら、万が一の遅刻の場合にも温かい対応をしてくれるミュゼを選んでみてはいかがでしょう。

ミュゼ