気になっていても自己処理することが難しい、そして他人に相談しにくい脱毛部位の一つとしてあげられるのが、お尻の脱毛についてです。

お尻の脱毛はどのような脱毛方法が用いられるのか、どれくらいの費用で何回くらい通えばムダ毛がキレイになるのかなど、人には聞きにくいけれど気になるポイントをまとめてみました。

脱毛サロンではどのような方法でお尻脱毛をするのか

お尻は痛みを感じやすい部位であるため、レーザーやニードルによる脱毛を選択することは稀になります。

痛みを感じにくく、さらにお尻という比較的広範囲にわたるムダ毛を効率よく処理していくことができる、光脱毛を用いてくことが一般的です。

脱毛サロンの光脱毛であれば、レーザーやニードルのような痛みを感じることなく、さらに広い範囲に熱や光を分散していくことができるため、非常にスムーズにお尻脱毛が進めることができます。

お尻というデリケートな部分の肌にも安心して用いることができる脱毛方法なので、自己処理に困ったり痛みや効果が心配な人でも、安心して申し込むことができます。

お尻脱毛をする際に抑えておきたいポイント

お尻のムダ毛は、非常に色が薄かったり産毛であることが多いため、効果の感じ方は人それぞれになります。

比較的毛量が多く、毛が濃いという人はすぐに効果を感じる場合が多くなりますが、毛の量が少ない上に色も薄い人では効果を感じるまで、ある程度の期間が必要になるという場合もあります。

またお尻という部位の脱毛を扱っていないという場合もありますから、脱毛サロンにお尻の脱毛があるかを確認しておく必要もあるでしょう。

もう一つ注意する点としては、お尻脱毛をして大きな効果を実感すると、脱毛してキレイになった部分と脱毛していない部分の境目がはっきりとしてしまい、逆に恥ずかしい状態になってしまうというケースもあるということです。

お尻脱毛でお尻がキレイになった後は、後ろ姿をよりキレイにするために背中や足、そして後ろだけでなく前も完璧にするため、VIOや全身脱毛なども考えてみましょう。

お尻脱毛にかかる費用や期間

脱毛サロンによってお尻脱毛にかかる費用が異なりますし、期間も個人の毛の生え方によって大きく左右します。

お尻脱毛に特化してコースを設定している脱毛サロンは限られてきますが、目安となる費用や通う回数は、このようなケースとなります。

  • お尻脱毛にかかるおおよその費用 2万円~3万円弱
  • お尻脱毛完了までに通う回数 2回~7回ほど

まずは無料カウンセリングを受けることが大切

お尻という非常にデリケートで、大切な部分の脱毛をするということについて重要なことは、無料カウンセリングでサロン側としっかりと相談しておくということです。

腕や足とは肌の質や厚さ、外部刺激に対する防御機能なども、お尻の肌は全く違うといってよいでしょう。

体の部位の中でもかなり繊細なお尻の脱毛をする際には、相談するということと、できればお試しや体験などのサービスを受けることができる脱毛サロンを選ぶという選択肢も、頭に入れておきましょう。

まとめ

キレイなお尻は、水着を着るときや恋愛に対して、積極的で前向きになる事ができる重要な要素です。

普段は衣類に隠されているお尻ですが、そのような部分だからこそ脱毛でツルツルにして、いざという時の魅力的なポイントとして、自信を持って出すことができるようにしましょう。