毛深い人にとって最も気になるムダ毛といえば、すね毛をあげる人がほとんどでしょう。

さほど毛深くなくてもすね毛が生えていると、印象はかなり悪くなってしまうため、脱毛を強くオススメします。

脱毛サロンでの脱毛は、すね毛は非常に効果が出やすく、脱毛成功の実感を感じることができる部位になります。

効果が出るのも早く、キレイになった実感もより強く味わうことができるすね毛の脱毛について、確認していきましょう。

脱毛サロンではどのような方法を用いるのか

すね毛は自分の目に届く範囲にあること、また簡単に行える箇所でもあるため、自己処理による脱毛を行う人が多いですが、自己処理による肌トラブルを起こしやすいのが、すね毛のセルフケアです。

そういった肌トラブルを起こさないためにも、脱毛サロンでの脱毛がオススメです。

脱毛サロンで主に用いられるすね毛脱毛の方法は、レーザー脱毛、光脱毛、ニードル脱毛が多くなっています。

レーザー脱毛は比較的すね毛が濃く、量も多い人に適しています。

光脱毛もレーザー脱毛同様、色も量も多いという人に対して採用されることが多い方法になります。

ニードル脱毛は上記の2つの方法よりも痛みを感じやすく、期間も長くなりますが、非常に高い効果を感じることができます。

料金や期間はその人のすね毛の状態によって大きく異なる

すね毛の生え方は、男性女性や、毛量、濃さなどによって違いがあります。

すね毛脱毛にかかる料金や期間も、そうした個人差によって大きく違ってくるといえるでしょう。

男性の場合

男性の場合はすね毛が女性よりも多くあるため、料金も期間も女性より多く必要となります。

すね毛の量や濃さにもよりますが、レーザーなら3回~10回ほどになります。

全く毛がない状態にするのか、清潔感を表現できるようになるくらいまでの脱毛にするのか、などによっても異なります。

ニードル脱毛ならば、一本当たりの値段になっていることが多く、一本当たり100~150円ほどで自分の好みのすねの状態になるまで脱毛していくという形になります。

女性の場合

女性の場合、脱毛サロンでは膝下脱毛のコースが設けられていることが多く、より脱毛を申し込みやすくなっています。

膝下はレーザーや光、フラッシュ脱毛と言われる方法が用いられることが多く、一回の費用は5000~10000円になることが多いでしょう。

通う度にすね毛が薄くなっていくという実感を得ることができ、キレイになっていく快感を味わうことができます。

また女性であってもニードル脱毛という方法もありますが、時間がかかるという事と、針を指した部分にしばらく跡が残ったり、赤みが残る場合も多く、服装や日常生活に支障が出るため、レーザーや光などに比べると用いられる機会は少なくなっています。

すね毛脱毛をする前にしておくおススメの方法

すね毛脱毛を脱毛サロンで申し込む前に、一度お試しのサービスを提供している脱毛サロンに申し込んでみるとよいでしょう。

脱毛サロンの多くは、格安料金でどのような感じになるのか、どのような施術を行うのかを体験させてくれるサービスを扱っている所が多くあります。

初めての脱毛で不安な場合や、本契約を結ぶ前に脱毛方法をきちんと把握しておきたいという場合、また本当に脱毛効果があるのかを確かめておきたいなどと悩んでいるのであれば、お試しを体験してみることオススメします。

まとめ

すね毛がなくきれいな素足は、足を出すオシャレをしても、何気ない日常の仕草でも、ムダ毛を心配することなく、積極的に行動することができる自信となります。

すね毛に悩んでいるのであれば、今すぐ脱毛サロンに通い、キレイ足を手に入れましょう!