何となく恥ずかしいVIO脱毛、誰かに聞くわけにもいかず、何となく脱毛に踏み切りにくい箇所だと感じている人も多いのではないでしょうか。

しかしVIO脱毛は知れば知るほどたくさんのメリットが見えてきて、脱毛する個所としてはより魅力的な脱毛だと感じることができます。

知られざるVIO脱毛の魅力をご紹介します。

VIO脱毛のVIOってどこのこと?

VIO脱毛がデリケートゾーンの脱毛だと漠然と知っている人は多いものの、VIOがどこを指しているのかを詳しく知らないという人は多いのではないでしょうか。

海外では、女性のエチケットとして当然になっているVIO脱毛の示す箇所を確認してみましょう。

Vライン

Vラインは、正面から見た足の付け根やアンダーヘア(陰毛)の部分を指します。

この部分はツルツルにするまで完全に脱毛したり、アンダーヘアの生え方を自分好みの形にアレンジすることもできます。

Iライン

Iラインは、性器周辺のアンダーヘアが生えている部分を指します。

この部分を脱毛することで、きわどい下着や水着も難なく着こなすことができるようになります。

Oライン

Oラインはお尻周辺を示しています。

後ろから見てもアンダーヘアが目立たなくなり、ヒップラインに自信が持てるようになる脱毛です。

VIOラインを脱毛することで得られるメリットは?

VIO脱毛で得られるメリットは、大きく分けて2つあるといえます。

この2つのメリットを得ることで、女性としてかなり大きな自信を得ることができます。

見た目が美しい

下着や水着の間からアンダーヘアがはみ出しているというのは、見た目にいいとは言えません。

VIO脱毛をする人のほとんどは、この見た目の美しさ、水着や下着をキレイに着こなし、パートナーなどに美しく見られたいということから脱毛に踏み切ります。

衛生的である

アンダーヘアを脱毛することで、普段の排泄はもちろんのこと、生理の時に陰部周辺を清潔にしておくことができます。

とくに生理時にはにおいが気になる人も多く、VIO脱毛をすることで、生理の時でもにおいや蒸れを気にしなくていい生活を送ることができます。

脱毛サロンのVIO脱毛なら痛みも少ない

一般的にVIO脱毛は痛みを感じやすい脱毛部位だといわれています。

医療機関やクリニックで行うレーザー脱毛で、VIO脱毛の施術を受けると、非常に大きな痛みに耐えなければなりません。

しかし脱毛サロンのVIO脱毛なら、肌を守るジェルを塗ったうえで、レーザーよりも出力を抑えた光で広範囲を一気に脱毛していくことができるため、より少ない痛みでVIO脱毛をすることができます。

VIO脱毛は恥ずかしくない?VIO脱毛の施術の流れは?

陰部という非常にデリケートな部分を脱毛するため、施術時のスタイルや様子が恥ずかしいものではないのかという心配をしているという人も多いものです。

ですがVIO脱毛は、それほど恥ずかしい格好で受けるものではないので安心しましょう。

ここではVIOラインの脱毛を、どのような流れで行うのかをご紹介します。

自分でアンダーヘアを剃る

VIO脱毛を受ける前にまず行うことは、アンダーヘアを自分でしっかりと剃っておくことです。

剃り残しがあると脱毛できなくなってしまうので、剃り残しに気をつけながら丁寧に剃りましょう。

ガウン、バスローブなどに着替えて紙の下着をつける

脱毛サロンでは、ガウンやバスローブなどゆったりとしたものに着替え、個室に入り施術を受けるようになります。

VIOラインを脱毛しますが、全く下着を身につけないというわけではなく、紙の下着をつけて、それぞれのラインに分けてパンツをずらしながら脱毛の施術を進めていきます。

Vライン

仰向けになり足を閉じたまま行います。

足を大きく開くなど、恥ずかしいポーズを取ることはないので、安心して受けることができます。

Iライン

足を閉じた状態から、片足ずつ施術する方の足を開いて、両足の付け根を交互におこないます。

Oライン

うつ伏せになり、足を閉じた状態で行います。

肌を保護するケア

VIO脱毛の施術が終わると、脱毛サロンのほとんどは脱毛後の肌ケア、アフターケアを丁寧にしてくれます。

デリケートな肌を施術後にしっかりと保湿、ケアすることによってきれいなVIOライン実現を目指します。

VIOラインは好みに合わせた脱毛ができる

VIOラインのアンダーヘアをどのようにするのか、個人の好みやパートナーの好みに合わせてデザインできるというのもVIO脱毛の魅力でもあります。

見た目もキレイになりながら、パートナーにも愛されるVIOラインを作りだすことができる脱毛は、受けないともったいない脱毛部位ともいえるでしょう。

どこから見てもムダ毛なしのパイパン

VIOラインの全ての毛を脱毛して、どこから見てもムダ毛のないデリケートゾーンを作りだすこともできます。

下着や水着で隠すことができる量にする

全てなくすのではなく、下着や水着をキレイに着こなしながらも、アンダーヘアは残しておきたいというデザインも簡単に実現します。

毛の量や濃さ、生やしておく範囲なども自分のスタイルに合わせることができます。

生え際も自由自在

アンダーヘアを残しておくという場合も、生え際のデザインを好みに合わせて作りだすことができます。

生えている部分と生えていない部分の境目をはっきりさせることもできますし、自然に生えているかのような境目を演出することもできます。

まとめ

VIO脱毛を受けることで、大胆なデザインの下着や水着にも挑戦できたり、積極的で自信に満ちた自分を見出だすことができます。

愛されボディを手に入れるために必要なこと、もっと前向きな自分を手に入れること、そのためにする脱毛、それがVIO脱毛なのです。